2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログ村

« ダイアモンドHV-5S導入! | トップページ | SARK100 アンテナアナライザー »

2016年6月12日 (日)

FT-857自作電源コードは電圧低下

FT-857の電源コード。

モービル用にとコネクターのみ購入し適当な太さのコードを使い、シガーソケット用作って使ってました。コードは10W機の電源コードより細いです。

Dsc_0236


コードを作ったとき、FT-857の電圧表示とバッテリーの電圧表示は同じだったはずなのですが・・。無音状態でした。無音だから同じだったのでしょうか?

今日、何気にFM放送を聞き持って、定電圧電源とバッテリーで電圧を比べました。

Dsc_0233
Dsc_0235

偶然にも、バッテリーの電圧も13.2Vです。

それで、リグのバッテリーの表示を見ると・・・・

Dsc_0234

定電圧電源(純正の太いコード)はきちんと13.2Vですが、

Dsc_0237

バッテリー(細いコード)は12.9Vに低下していました。
バッテリーの表示は13.2Vです。

これだけ細い電源コードなので影響はあると思っていましたが、受信するだけでも電圧低下がおこってるとは考えていませんでした。

純正のコードを買って、バッテリー直にしなければいけませんね。(^^ゞ
お金無い・・・。





にほんブログ村

« ダイアモンドHV-5S導入! | トップページ | SARK100 アンテナアナライザー »

コメント

中古で買ったFT-857の電源コードが途中で継いであるのが気になったので自分で作ろうかと思ったのですが、ホームセンターでは使えるほど太い線は売っていませんでした。
なかなか数十アンペアの電流流せるDCコードは無いようですねぇ

結局、コード、ヒューズなど買えば純正品が割安かなって思います。(^_^;)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FT-857自作電源コードは電圧低下:

« ダイアモンドHV-5S導入! | トップページ | SARK100 アンテナアナライザー »